カテゴリリンク

2018年9月14日金曜日

観光ツアー付き農家民宿

~楽しかったよ~~!~


 堆肥研究家の最後の教え子だった中学2年生も、今では大学生です。退職してからもう6年もたちましたからね。


 それにしても、名古屋から来てくれて大歓迎です。遠い所へようこそ。


 到着した日は朝から大雨で、とても出かけることはできませんでした。

 志乃助ラーメンを食べた後は、村の集会所で「玉の輿ゲーム(大富豪)」とワードバスケットです。40年ぶりくらいだろうか。

 いやはや、盛り上がりましたな。


 その後、車で20分くらいのところにある、源泉掛け流しの「湯の越温泉」へご案内し、夕食は「だまこもち(きりたんぽのようなもの)」にしました。


 さて翌日。これ以上ない快晴です。


 朝食は、パンに自家製ブラックベリージャム。それにシソジュース、自家製ヨーグルトに私が作った特製濃厚ジャガイモスープ。冷凍ブラックベリーにシロップかけ等等。


 畑見学をした後、まずは男鹿半島に行きましょうか。途中に「なまはげ」さんがいましたよ。大きいですね。


 寒風山からの絶景も、素晴らしかったです。


 入道崎で散策後、名物の海鮮丼をいただき、男鹿水族館「GAO」を見学。帰り道で「ゴジラ岩」を見た後、無事たどり着きました。


 そして3日目。ゆっくりスタートし、田沢湖へ。いいところですね。


 いいことありますように。


 お二人からは、お守りをいただきました。今の私たちにとっては最もふさわしいもので、とてもうれしかったです。



 

 その後角館へ向かい、武家屋敷を散策。

 そこで食べた「稲庭うどんのてんぷら付き」は、とても美味しかったね~。秋田名物「ババヘラアイス」もありましたよ。


 秋田市へ戻り、母校との姉妹校を見学後、無事秋田駅へお送りしました。


 私も二十歳前後の女学生とどう接していいかわからず、今になってみるともっと話題もあったのに思いますが、でもとても楽しかったですよ。


 お二人が名古屋に戻ってしまい、タロニャン君も心なしか寂しそうです。せっかくお友達になれたのに…。


 きっといい思い出になったことでしょう。




2018年9月10日月曜日

栗の木発見

~敷地内に栗の木が~


 今日は朝からすごい雨です。


 これではせっかく名古屋から秋田へ遊びに来ても、どこへも出かけることができません。

 とりあえず、志乃助ラーメンへでも行きますか…おいしいです。喜んでいただきました。


 エスペランサ村の敷地内には、第三区画のシンボルともいえる大きな栗の木があるのですが、先日畑区画と原木シイタケ区画の境界辺りを刈り払い機で草刈りを行っていたところ、新たに栗の木を3本発見しました。


 もうすでに実が生り始めていますが、これからどんどん大きくなることでしょう。


 3年前に居住区に植えた栗の木も、立派に育っています。


 栗ご飯に栗きんとんに栗のワイン煮に…。秋が楽しみです。


 それより明日は、どこへご案内しましょうか。

 とりあえず男鹿半島かなぁ。



2018年9月5日水曜日

美しい畑

~堆肥研究家の作品~


 昨日から今朝にかけての台風はすごかったです。

 畑や果樹が大丈夫かどうか、見に行きたくなる気持ちは十分にわかります。でも、行きませんでした。


 堆肥研究家が、毎日丹精込めて手入れを行っている畑も、


 シソやピーマンの苗が一部折れる被害がありましたが、事前に誘引を行うなどの台風対策を行っていたので、最小の被害で済みました。

 まずは一安心です。


 その畑ですが、見事な景色です。


 基本的に、畑は堆肥研究家、果樹園は私と、役割分担を行っているのですが、畑を覗きに行っていると、とても美しいなと思います。


 サツマイモに


 サトイモに


 落花生など。


 ニラの花もいいでしょう。


 全体的なバランスもうまく取れていると思います。



 来週には名古屋から、かつての教え子たちがエスペランサ村に遊びに来るそうです。

 ぜひ畑を見ていってください。


 ハナちゃんも



 タロニャンも

 待ってるでね!



2018年9月2日日曜日

ブラックベリージャム

~まずはジャムから~


 2年前に、「君なら打てる」と、アン・ソンジュが当時使用していたというXシャフトのドライバーを買ってしまいました。


 またアイアンも、4年前にゾディアのCM2を運よくゲットできたのですが、「自分に厳しく」といういつもの癖が出て、シャフトはモーダス125という、とてもハードスペックなものを装着しました。でも…


 「私ももう年ですケン」


 今後5年間ゴルフを楽しめるようにと、7月下旬にドライバーとアイアンのシャフトを楽なものに変えました。


 ドライバーはツアーADのSシャフトにし(宮里藍さんが引退前に使用していたそうです)、アイアンもカーボンです。


 これが良かったようですね。


 8月に入ってから70台は出るし、今日もハーフの自己ベスト「35」が出ました。2バーディ1ボギーです。


 アン・ソンジュよ、さようなら。


 私がゴルフをやっている間にも、堆肥研究家は毎日ブラックベリーの収穫です。


 とても食べきれないので、とりあえずジャムにします。あまり他の人と同じことはやりたくないのですが、まぁ仕方ないですね。


 ブラックベリーは種があるので、ジャムにするには種の除去作業が必要です。これが面倒なのですよ。


 種を取るために、時間をかけて裏ごしします。台所が暑くて汗だくです。


 できました。私は食べる人。この蕎麦猪口でいただきましょうか。



 たっぷりかけます。甘さを抑えた大人の味です。


 とても美味しいです。


 タロニャン君も絶賛しています…この写真使いましたね。


 まだ販売していないので、食べてみたい人はエスペランサ村へお越しください。


2018年8月28日火曜日

猫の手

~追いつかない手入れ~


 イチジクの手入れを行っているのですが、1本1本丁寧に作業を行っているのでなかなかはかどりません。


 そうこうしているうちに、ラズベリーが雑草に覆われてしまい、大変なことになっています。


 いやはやとても手が回りませんね。猫の手も借りたいくらいです。


 タロニャン君の手は…と。ありゃ?こんなところに。


 こんなところにも。

 失礼しました!


 ではハナポンの手は…。


 アニャッ!ハナポンはタロニャン君の手の中でした。



 これではとてもお借りすることはできませんな。

  




2018年8月24日金曜日

梅干

~堆肥研究家自画自賛!~


 今日は雨が降っていますが、昨日は暑かったですね。椿台CCに設置されている百葉箱の中の温度計が、38°まで上がっていたそうです。


 この暑さも、あと1週間ぐらいの辛抱でしょうか。


 こんな暑い日は、浸けてあった梅を干すのに最適です。


 7月に収穫した梅干用の梅がこれ。


 一昨日から外に干しています。



 アカジソもいっしょに…と。


 乾燥させた後、瓶詰にして出来上がりです。


 今年の梅干しは、とてもいい出来栄えですケンね。



2018年8月22日水曜日

残暑

~ちょっと休憩~


 最近明け方と夕方は涼しくなってきたので、そろそろ秋かなと思っていたのですが、今年はどうも様子が違うようですね。


 今朝も早朝からイチジクの手入れに行きます。タロ君とハナちゃんも行かない?


 冗談でしょ。




 えっ?ほんとに行っちゃうの?


 心配だなぁ…。


 背中に強い日差しが当たって、痛いくらいです。大丈夫だろうか?


 よしっ!私も手伝おう。


 ハナちゃん、止めな。


 ほらほら、もう帰ってきたって。


 あ、そうなんだ。


 よかったよかった。



 だからいったでしょ。





2018年8月21日火曜日

一文字仕立て

~イチジク…樹形いろいろ~


 草刈りが一段落したので、この後1本ずつ丁寧に見ていきましょう。


 まずはイチジクからいきますか


 周りの草をむしり、剪定を行いつつ、ひもで誘引していきます。

 秋にかけて台風がやってくるので、風で倒れないようここはしっかり作業を行います…それにしても時間がかかる作業です。

 根気が必要ですね…約400本…先は長い!。


 イチジクで面白いのは樹形です。


 剪定しながら臨機応変に対応しているのですが、これは一文字仕立てが似合っているのではないかと思うのもあるので、そのように誘引します。


 こちらは素直な樹形。



 真横に伸ばすやり方もあるようですが、エスペランサ村ではまだ採用していません。


 剪定と誘引の仕方は特に教えてもらったというわけではありませんが、要は見た目

 「美しいかどうか」

 に尽きると思います。


 それにしても金農、残念でしたがよく頑張りましたね。


 初回のピンチから連続三振を取った後の、根尾君に対する追い込んでからのボールを、審判がストライクを取らなかったのが全てでしたね。


 三振だと思ったけどなぁ…。